今朝の空気感は、

昨日までのそれとは明らかに違う。

 

軽く、爽やかだ。

まとわりつくようなあの暑さではない。

 

 

少しずつ、秋が忍び込んでいるようだ。

 

プレーオフシリーズ第1戦、

ザ・ノーザン・トラスト。

松山のプレーを楽しみにしていたが

残念ながら、1打足らず予選落ち。

 

パットの不調もあるだろうが

蓄積した疲労もあるに違いない。

 

常にトップで戦い、周囲に期待され、

それに応えようと神経を張りつめたゴルフは

想像以上に肉体と精神を疲弊させる。

 

家族も出来て、抱えるものも多くなったしね。

 

 

この予選落ちは、

少しでも松山の疲労感を

和らげることが出来ると、前向きに捉えたい。

 

次週から、又、気分も新たに

ガンバってもらいたいものです。

 

でも何で、パターを元に戻したのだろう?

マレット型のパターも結構いい仕事してたのに・・?

 

一昨日のゴルフの疲れも残っているし、

今日は、家でゆっくりしようと思っていたけど、

こんな澄んだ秋空を見れば、

どこかに出かけないわけにはいかない。

 

でも取り合えず、BS放送の「ゴルフ侍」を

見てからだ。

 

ゴルフ上達のポイントの行きつくところは、

やはりリズム、テンポになるのだろうか?

 

そんな事を思った。

 

次回の練習の課題が見つかったところで

出かけることにした。

 

 

途中、買い物を2,3 件片付けて、

鳥取港(賀露港)に車を走らせる。

 

やはりこんな日は、海を見に行きたくなる。

 

f:id:t6911:20170827122232j:plain

 

もちろん、タツローの「さよなら夏の日」を聴きながら・・

 

www.tatsujin72.com

 

鮮やかなグリーンもいいけど、

たまには抜けるようなブルーもいい。

 

 

お昼は、漁港近くの地元の食堂、

市場食堂にした。

 

f:id:t6911:20170827125851j:plain

 

久し振りだ。

 

f:id:t6911:20170827122303j:plain

「めで鯛定食」を頼む。

 

限定6食、ラッキー!

でも中途半端だね、6食って。

 

内容は、鯛のあら煮と鯛の刺身と小鉢、

これで、税込み¥980、

ありがたい。

 

あら煮は、濃いめの味付けで、ご飯に合う。

最近はどこもご飯が少なめの盛りだが、

ここは、タップリと盛ってくれる。

 

モズクの味噌汁も美味かった。

疲れた体も喜んでいるようだ。

 

港の突堤では、多くの釣り人が糸を垂らし、

皆それぞれ、夏の終わりを惜しむように

海面を眺めていた。

 

f:id:t6911:20170827130253p:plain

 

今度は、ゴルフ場の小さな秋を

見つけに行こう。