久々に、流産したときのことを書いてみたいと思います。

 

昨年のゴールデンウィーク前に繋留流産診断を受けた私は、

ゴールデンウィークの予定をすべて取りやめて、

家や近所で過ごしていました。

 

出かけるときは、いつ出血が始まっても良いように

生理用品を常備していました。

(先生からは、完全流産が始まれば必ずわかるわよと言われていました)

 

が!

 

 

全然、その兆候が表れないのです。

繋留流産診断を受ける前には、時々あった出血もほとんどなく、

逆に不安になるレベル。

 

不安になって、本を読んでみたり、スマホでググってみたり・・

 

調べれば調べるほど、不安になってくるのに

何も起きない自分の身体が歯がゆくてしかたありませんでした。

 

こんななら、少し遠出できたのに・・。

と思いながら、それは結果論に過ぎないと自分を納得させては、

家でのんびりしていたのを覚えています。

 

 

どちらかというと、じっとしていられないタイプの私にとって

家にいる。何もしないでいる。ということが

余計につらかったのを覚えています。