帰国@ペナン

2017/11/08

今は帰国の準備をしている。まもなく空港までの迎えのタクシーがやってくる。バスが1時間来ないなど、あてにできないからやむをえない。今回は海外ステイというサポートのある「体験ロングステイ」というプログラムにのったペナン1週間の旅であった。職場での建前の理由としては、「マレーシアのIT事情の調査」という名目である。1週間の休暇を取り(授業は休講にして)の自費出張である。 WifiでInternetに繋がれば実にグローバルに生活できる。テレビに関してもは。、予定していたエリアフリーTVはつながらなかったが、いろいろと代替案もあるようだ。ブログも予定通りこの間にも更新できた。但し、常夏の国では、生産的な仕事をするのは結構.、強い意思が必要な気もする。旅ではいろいろと、老後のあり方を考えさせられた。次回は、今回のように慌ただしくはない、ゆったりとした時期に、別の国に出かけたい。生活するための自信もついたので、次回はサポートなしでしたい。
今少し気になるのは、台風の動向による飛行機の遅れと、1週間あいている家の草木の水やりのことである。
今回は、身内の誰にもどこにいくということをメールですら言っていなかった。おとなりさんにも、1週間不在ですというのをいったくらいであり、異常時なことになると困る。だからなおさら、無事に帰国できる事を祈りたい。
 
昨日の最後のランチBlue Reef fish and chips で 16RM

f:id:Miketoy:20130612160100j:plain

空港でのスパイシー海老ラーメン(11RM)。

f:id:Miketoy:20130615095732j:plain